トップページ > レーシック@大阪で評判 >  東京近視クリニック 梅田院(大阪)

東京近視クリニック 梅田院(大阪)

東京近視クリニック 梅田院(大阪)

東京近視クリニック 梅田院そうです!東京近視クリニックは新宿院だけじゃない!

東京近視クリニック 梅田院が大阪にはありましたが・・・

じつは東京近視クリニックの公式HPを見ると分かりますが、眼科診療を9月20日で終了しています。

それに伴い、東京近視クリニック 梅田院でレーシックを受けられた方の術後については、品川近視クリニック 梅田院において診療を引き継ぐこととなりました。

眼科診療等継承先

も医療法人社団 翔友会 品川近視クリニック 梅田院
大阪府大阪市北区梅田2-6-20
パシフィックマークス西梅田B1F・16F(受付はB1F)
電話:0120-184-700

東京近視クリニック 梅田院(大阪)が閉院しましたが、梅田では湘南メディカルクリニック 大阪院(SBC新宿近視クリニック 大阪院)と神戸神奈川アイクリノック 梅田院や品川近視クリニック 梅田院があります。

東京近視クリニック 梅田院(大阪)の特徴は『長期の安心保障』と『少数精鋭』!

東京近視クリニック 梅田院(大阪)の特徴は『長期の安心保障』『少数精鋭』です!

東京近視クリニック 梅田院(大阪)長期の安心保障

長期の安心保障

【東京近視クリニックの長期の安心保障】
施術後保障期間内※であれば東京近視クリニックのドクターにより追加矯正が可能と診断された場合に1回目の再施術が無料で受けられます。

アフターケアに万全の体制を整えるということで、「術後の定期検診」はどこのクリニックでもあるアフターケアですが・・・・。
東京近視クリニックはさらに万が一視力が戻ってしまった場合でも、長期の安心保障があります!ので安心感が違います。

少数精鋭

東京近視クリニックの公式HPを見ると分かりますが、バーンと「レーシック6万症例以上の実績。」として東京近視クリニック 新宿院の院長青山勝医師が紹介されています!

東京近視クリニックは少数精鋭のエキスパートが適応検査から治療・アフターケアまでそれぞれ視力矯正の担当、レーシック施術を安心してお受けいただくための体制を整えて提供しています。

東京近視クリニック 梅田院の紹介ページでは院長の写真と経歴、そして院長以下11名の少数精鋭のエキスパートの集合写真がバーン!と掲載されています。

そういえば、レーシックで有名な東京近視クリニック 新宿院の院長青山勝医師が梅田院で診察、手術をすべて担当する事もあり、公式サイトでも2012年1月26日(木)と告知されていましたね。
東京には行けないけど、大阪に居ながら、どうしても青山医師にレーシック手術をしてもらいたい!っという場合は公式サイトの告知をチェックして予約を入れるといいですね。

レーシック 大阪で評判のクリニックを梅田で探す!
⇒大阪の東京近視クリニック・・・ちょっと言い回しが面白いですが、東京近視クリニック 梅田院もお忘れなく!

※レーシック施術の種類により「保障期間」が13年・10年・5年・3年・1年と変わってきますので、詳しくは東京近視クリニックの長期安心保障のページでご確認下さい!

このページのトップへ↑


上の矢印